【2022年最新ビザラン】タイVISA取得ツアー絶賛開催中!ワクチン未接種可能!

◆ 2022年4月最新空路ビザランツアー情報!ワクチン未接種者歓迎!

タイで転職を希望する方にとって、非常に重要な内容となります!

◆ タイ国内転職は現状不可能!解決策としてビザランツアー開始!

※ 2022年1月25日にタイイミグレーションより、大幅な制度変更がありNON B取得歴がある方は現状タイ国内でコロナ延長を行う事は不可能となり、同時に延長手段がなくなったため、NON Bの国内切り替えも不可能となってしまいました。
これにより、多くの日本人含む外国人が一度国外に出なければならない状況になってしまいました。
隔離が緩和されたからといって日本に帰国するとなると、PCR検査の事もあるのでまだまだ3日〜7日は滞在する必要がありそうです。
※ ワクチン3回接種者は最短2日で帰国可能(タイランドパスのスケジューリング必須)
★ カンボジアツアーなら日帰りでタイに戻る事が可能!!
 

◆ NON ED(学生ビザ)やNON Oボランティアビザ取得者も現状国内延長が不可能に。

現状大変な状況に陥っているのは転職希望者だけでなく、グレーな手段で長期滞在していた外国人も頼みの綱だったコロナビザも取得不可能に。タイでもう少し延長していたい、長期ビザが取れるまで延長を続けたいと考えている方は必見!!
★ ノービザ状態に戻れば、再度コロナ延長可能になります!!
※ 3月26日以降も延長された場合
 

◆ 超危険!ボランティアビザ取得歴がある方は要注意!

※ 2021年9月にボランティアビザが摘発され、タイで違法となってから毎月のようにボランティアビザへの風当たりが強くなっております。
※ 現在ボランティア歴のある方は再入国時にイミグレで止められます!実証済み。※ 失効していても関係無しです。
ボランティアビザ取得歴のある方は、イミグレのデータベースに歴が記載されているので、ブラックリスト化されてしまっております。※ パスポートを新しくしても歴は残ります。
解決策として、2つ、
★ カンボジアでタイの観光ビザを取得し、VISAを上書き!
★ イミグレに事前に話を通し、交渉してノービザ状態で入国する事
どちらも、カンボジアツアーに参加することでクリア可能となっております。
※ 現状タイ国内でボランティアビザをクリアするのは不可能になりました。

◆ ワクチン未接種者に朗報!

※ 2022年4月からタイ入国大幅緩和!
★ ワクチン未接種者はタイ入国時の隔離が5日間に短縮!
★ ベトナムはワクチン未接種者でも隔離無しに!
結果的に、ベトナムへのビザランツアーに参加することで、ワクチン未接種者でもビザの延長が可能になりました!

具体的な内容について

Coming soon!

詳しくは公式LINEからお問合せください!

TEL : 084-261-0309

受付:AM9:00~PM5:00(平日)

公式LINEで簡単お問い合わせ

AM8時〜PM23時まで対応可能(無休)